香川県介護支援専門員協議会は、介護保険が施行された平成12年、介護支援専門員の活動が始まるとともに、介護支援専門員の資質向上を目指して設立されました。 介護支援専門員は、介護保険の中心的な職種で利用者の立場に立ち自立支援を目指して介護サービス計画を作成するため、利用者、家族、サービス事業者、かかりつけ医や関係機関との連絡調整を行います。利用者にとって最善のケアプランを提示するためには高い専門性が求められます。必要な知識は単に介護保険の範囲にとどまらず、医療、保健、福祉の諸制度、相談・面接技術、身体拘束や虐待など社会的な問題などを含めて多岐にわたります。それを自主的に研修、勉強し、能力、技術を高めていこうというのが我々の協議会の主な目的です。年4回の様々な分野の研修会と同じく年4回のニュースレターの発行を継続して行うとともに、県からの委託事業(主任介護支援専門員研修等)など幅広い活動を行っています。  また、平成18年に日本介護支援専門員協会が設立され、その支部としての役割も担っております。日本介護支援専門員協会は、充実した情報の提供(年4回会報郵送、定期的なメールマガジンの発行)、会員相談窓口の設置、全国大会や各種研修会の開催や厚生労働省に対して現場の介護支援専門員の声を届ける活動をしております。特に、各種委員会や研究事業により、介護支援専門員の業務を分析し、それを元にデータに基づいた意見を述べています。今後も介護支援専門員の社会的地位を高めるために国家資格化や研修の充実に役割は大きいと考えています。  今後もこのような活動を通して介護支援専門員の資質向上に寄与し、障害をもった利用者が少しでもより良い生活ができるよう、役員・会員一同、努力していく所存ですので、県民の皆様、関係者・関係諸団体の応援を心よりお願いいたします。 また、未入会の介護支援専門員の皆様は、是非、ご入会いただき、一緒に活動できれば幸いです。

香川県介護支援専門員協議会会長 大原昌樹

他 役員一同
■会費(正会員は日本介護支援専門員協会同時加入、年会費5,000円を含みます)





  • 正会員(介護支援専門員)    



  • 特別会員(介護支援専門員以外)



  • 賛助会員            





    入会金 2,000円  年会費 8,000円



    入会金 2,000円  年会費 5,000円



    入会金 10,000円 年会費 20,000円


綾川町国民健康保険陶病院All Right Reserved